フォト
無料ブログはココログ

展覧会

2017年3月 7日 (火)

Cafe & Kitchen タペストリー

0458

先日花の絵を展示をしてきた『ノール・シャッフル展』。

最終的に14名の参加となったようです。

今日は友人とランチを兼ねて行ってきました。

本日のランチは『生姜焼き定食』。

ボリュームたっぷりで780円。

食後のコーヒーは250円ですwink

0459

ビーフシチューやカレーライス、ハンバーグなどの

洋食もありますよ。

0461

夜は定期的にフォークのライブが行われたり

絵画、アクセサリー、陶芸など

アート小品の委託販売コーナーなどもあり

0460

様々なジャンルの人が集まれる空間になっています。

市営地下鉄 南北線 麻生駅5番出口から徒歩1分。

アクセスも良いですしねgood

色々なお客様に観て頂けると嬉しいです^^

art『第3回ノール・シャッフル展』

2017.3.1(水)-3.31(金) (最終日17:00展示終了)

artCafe & Kitchen タペストリー

札幌市北区北40条西5丁目1-2 MSコムフォート北国 1階

℡ 011-707-2030

営業時間 11:00-20:00 (ランチタイム 11:00-14:00)

定休日曜日

2017年3月 1日 (水)

無事個展終了

5年ぶりに地元で行った個展は

13日に無事に最終日を迎える事が出来ました。

かつての同級生たち

恩師や絵の仲間

日頃お世話になっている方

前回の個展に来て下さったお客様などなど…

カフェに駆けつけてくれました。

頂いた美味しい差し入れやきれいなお花。

0448

(↑友人に頂いたお花happy01

温かい励ましの言葉。

本当に感謝!の一言しかありません。

ありがとうございました。

今回嬉しかった事の一つ…。

『カフェギャラリー 北都館』での個展は

2011年と2012年にも行っていました。

その時にご購入頂いたお客様たちが

今回も駆けつけて下さって

今もその時の絵を大切にして下さっている。

というお話が聞けました。

中でも、、、

ワンちゃんを亡くしたばかりだった方は

同じ犬種の犬の絵が偶然その子にそっくりだったことから

最終日の終了間際に駆けつけてくれて

絵を連れて帰って下さいました。

5年経って再会。。。

今は笑顔でワンちゃんのお話が出来た事がとっても嬉しかったです。

今回は笑顔のヤギさんを

あの時の犬の絵の隣に飾るとの事でお嫁入り決定shine

0450

展示用の仮縁(ガラス無し)だったのを

0451

会期終了後にBOXフレームに額装を変更してお届けしました。

ヤギさん。ご家族の笑顔を見守っていてねconfident

そしてこの度お嫁入りした他の動物達。

0452

末永く皆さんに可愛がって貰えますようにconfident

art

art

art

2017年2月 9日 (木)

『Animals in the dream』再び

2月8日~13日まで久々の個展を行います。

443

展示作品は、昨年NYのヲウチギャラリーで展示した作品を中心に

鉛筆・色鉛筆・水彩を使った作品を加えた20点です。

0444

6日の夕方、展示してきました。

カフェのHPの紹介ページは

こちら→『今週の展覧会情報』 (リンクしています) です。

0445

新しい出会い。友人達との時間。

0446

久しぶりの再会。。。

とても楽しみですconfidentheart

本日は初日。久しぶりにお会いしたお客様は

以前デッサン会でご一緒していたご夫妻や

展覧会を通じて知り合った方など…。

絵の具の特徴、展覧会情報など絵に関する事からペットの話まで

楽しい時間を過ごす事が出来ましたcafehappy01

寒い中足を運んで下さって感謝sign01感謝sign01ですconfident

art『Animals in the dream』

artカフェ 北都館ギャラリー
 札幌市西区琴似1条3丁目1-14 (第一病院向かい)
 ☎ 011-643-5051

art2017.2.8(水)~13(月) 最終日pm5:00まで
 営業時間
 水・木・金 am10:00~pm10:00
 土・日・月 am10:00~pm 7:00
 定休日 火曜日

2016年5月30日 (月)

2016年 個展終了

2016年5月17日-22日。

ニューヨークのヲウチギャラリーで行っていた個展

『Animals in the dream』が無事に終わり

ギャラリースタッフさんが写してくれた

オープニングの様子の写真がFlickerに掲載されました。

以下↓リンク先です。

https://www.flickr.com/photos/ouchigallery/

そのうちの一部をちょっとご紹介^^

2843

準備に1年半かける事が出来ましたが

全然余裕が無く、やっとこぎつけた感じでした。

作品を発送してからは

ギャラリーのスタッフの方に委ねてしまって

終了のお知らせを頂くまで様子が解らず

何となく落ち着かない日々を送っていました。

2841

お客さんが一人も来なかったら淋しいな…sweat02

全然受け入れられなかったらどうしよう…sweat01

始めのワクワク感♪はどこへやら(笑)

2842

マイナス思考に陥りそうになるのを助けてくれたのは

友人達でした。

現地で観に行ってくれたお友達のAさんからの速報mailto

Cちゃんがバトンを渡すように私に伝えてくれましたlovely

Aさんがスタッフさんに聞いてくれた話によると

常連のお客さんの中には 気に入って下さって

写真を写して行かれた方もいたそうです。

2844

他にも色々と教えて貰えて本当に嬉しかったです。

本当にホッとしました。。。ありがとうconfident

スタッフさんが写してくれた写真の中には

笑顔のお客さん達が写っていましたよconfident

お客さんがくつろいで作品を観られるように。と

会場作りをしてくれたスタッフの方にも感謝です。

大変な事もありましたが、いい経験になりました。

皆さん。ありがとうございましたheart04

art

art

art

 

2016年5月 2日 (月)

2016年 個展に向けて vol.2

4月24日、何とか梱包し終えた荷物を発送しました。

0362

↑*試行錯誤…悪戦苦闘中…(笑)

絵の大きさは色々あった方がお客さんが楽しめるかな?と思って

大小様々にしたのですが、梱包する事を考えると

同じ大きさにしておけば良かったかなぁ~と

弱音を吐きたくなりました(笑)

国際スピード郵便でアメリカまで通常3日間で行きます。

8㎏までの荷物は運送料が\11,800でした。

ギャラリーの都合もあるので

5月2日頃に届くように送りたかったのですが、

日本郵便に確認すると

日本はGW休暇に入ると、人の移動が優先で

貨物規制がかかるので早めに発送する事を勧められました。

0363

追跡機能で確認すると、4月27日にはちゃんと

『お届け済み』になっていましたよ。

ちょっと早過ぎましたねcoldsweats01

…でも遅れるより良いかなsmile

ご案内のポストカードはギャラリーの方に作って頂きました。

0364

(↑画像は内容確認のサンプルデータをプリントしたもの)

HPの展覧会予定のページにも載って…いよいよです。

こちらではもう何も出来ないので

終わって作品が帰って来るまで一息ですconfident

準備期間、およそ一年半。。。あっという間でしたconfident

アタフタする事ばかりでしたが

皆さんに助けられながら何とかこぎつけました。

本当に感謝ですheart

art

art

art

2016年4月17日 (日)

横山大観展

天気の悪い日が続いている札幌。
4月16日(土)は一日だけ良いお天気になりました。

0355

北海道立近代美術館で行われている
『横山大観展』を観に行ってきました。
到着時、講堂で学芸員さんによる
見どころ解説(約30分:聴講無料)が始まるところだったので
説明を聞いてから観覧しました。

0354

島根県の『足立美術館』のコレクションの中から
明治・大正・昭和と近代日本画壇で活躍された
横山大観(1868-1958)の作品50点公開されています。
0356

足立美術館の美しい日本庭園も紹介されていました。

画業50年。
幽玄な水墨画、色鮮やか絢爛豪華な屏風絵。
目を凝らして細部にまでこだわって描いたかと思われる植物。
可愛らしい小動物等々…。
画風も色々と変わっていて、同じ人物の展覧会とは思えないほど。
常に新しい表現にチャレンジし続けていたんだな…confident
そして、大胆な構図や印象的な色使いに刺激を受けました。

拝観した時の客層は中高年の方が多く
皆さん横山大観ファンheart04なのでしょうね^^
それぞれの『横山大観』を語っていたり
たまたま居合わせた人同士でお話したりと
楽しんでいらっしゃいましたよ♪

art足立美術館所蔵 横山大観展
  2016年4月2日(土)-5月15日(日) 月曜休館
  北海道立近代美術館
  9:30-17:00(入館は16:30まで
art

art

2016年3月 3日 (木)

平山郁夫展とランチ

雪が降りしきる中snow

0349

久しぶりに美術館へ行ってきました。
平日。しかも悪天候のせいかお客さんが少なくて
ゆっくり鑑賞できましたよ^^v

0345

平山氏のシルクロードをテーマに描かれた作品は
以前から惹かれていて
今回本物を観る事が出来て嬉しかったです。
30代の頃に北海道を旅した時に描かれた
『北海道原風景』スケッチも初公開されていました。

0346

私も動植物を描いているので
↑こんな絵のカードがあるとつい手にしてしまいます^^

展覧会についての予備知識が無いまま行ったので
平山氏が保護したアフガニスタンの『流失文化財』や
収集したシルクロード美術コレクションが
多く展示されているのに驚きました。

思い浮かぶ日本の仏像より人間の姿に近く
ギリシャ彫刻のような豊かな優雅さもありました。
コレクションの中のガンダーラ仏像を描いた作品。

0347

モチーフとなった仏像も展示されていました。
とても美しかったです。

0348

平山氏は昭和20年8月6日広島で被爆した後
遺症に苦しめられ、のちに『仏教伝来』をはじめとする
平和を願う作品を多く描く事になったそうです。

          art art art

先日インフルエンザにかかってしまい
その後もなんとなく食欲が無く、体調不良が続いていたので
友人が 美術館近くで 体に優しい『しっかりご飯』が
ランチメニューにあるカフェを選んでくれました。
カフェ「pippin(ピピン)」

0350

エビと菜の花のかき揚げセット。
体調不良はどこへやら(笑)
友人の分まで分けて貰って

0351

デザートのチーズケーキまでしっかり頂きましたdelicious
どれもこれも美味しくって食べ過ぎ~happy02
元気モリモリupですscissors

art平山郁夫展-遥かなるシルクロードと北海道-

2016年2月6日(土)~3月21日(月・祝)

開館時間9:30~17:00

北海道立近代美術館

art

art

2016年2月 1日 (月)

2016年 個展に向けて vol.1

オニオオハシが仲良く羽を休めて…

0340

穏やかな時間が流れている様子。

昨年動物園で見た光景に 蝶々も一緒に描きました。

のんびりと平和な時間。

何気ないこんな時間こそ大切にしたいですね^^

…さて。

この作品を加えて 大小合わせて15点。

0341

個展に出品しようと思います。

5月の個展まで4カ月を切りましたsweat01

配送期間を考えると、準備に使える時間は後3か月くらいsweat01sweat01

作品の制作は一息つけましたが

ポストカードやwebサイト用の画像作成。

作品一つ一つの説明などのプライスリスト作成。

アーティストインタビューの答えや英文バイオグラフィの作成。

契約書や念書、インボイス(送り状)などの書類作成。等々…。

私は渡米しないので、その分準備する物も多くなります。

作業は事務的になってきましたよ。

サイズはインチ。金額は米ドル。英語で表記しなくてはならないので

電卓やパソコンの辞書サイトを駆使して悪戦苦闘sweat01

途中で睡魔sleepyに襲われています(笑)

また、キャンバスに金具を付けたり、梱包の為に

絵筆をドライバーやペンチなどの工具に持ち替えてますよ。

でも、こっちは結構楽しかったりしますuphappy01

どこか夢のような…そんな気がしていましたが

だんだん現実味を帯びてきました。

後悔の無いように…もうひと踏ん張りですっhappy01rock

art

art

art

2015年12月16日 (水)

美味しいランチとフェルメール展

友人Mちゃんがホテルのお食事券をゲットヽ(´▽`)/

ランチにお誘いしてくれました。

Cちゃんも一緒に3人で頂きました。

03290328

デザートまで頂いて幸せ~lovely

コーヒーは飲み放題なので 

食後もゆっくりおしゃべりを楽しみましたよ。

Mちゃんに感謝!

Cちゃんとの帰り道。

札幌駅に隣接している札幌エスタ11階にある

ギャラリー「プラニスホール」に寄り道しました。

0330

『フェルメール光の王国展 in SAPPORO』

フェルメール作と認識されている全37作品を

一堂に会するのは大変な事!(門外不出もあるので不可能?)

それを現代の印刷技術で

フェルメールが描いた当時の色彩を求め

原寸大で再現した複製画の展覧会です。

本物の作品の美術展との違いは他にも…。

フラッシュを使わなければ撮影OK!

0331

フェルメールの遠近法の説明や

0334

画中に描かれている物が暗示している事の説明など

0333

興味深い内容の展示もありました。

原寸大で見ると、意外と大きい作品もあるんだ!

0332

という事も再発見happy01(小さい絵ばかりだと思っていましたsweat01

普段見慣れた展覧会と違った目線で見せてくれて

面白かったです♪

休日が充実した一日になりました(*^_^*)

ありがとうheart

art『フェルメール光の王国展 in Sapporo』

 2015.12.4(金)~2016.1.3(日)

 10:00~17:00

 プラニスホール 札幌エスタ11階

 (札幌市中央区北5条西2丁目札幌エスタ11階)

art

art

 

2015年11月10日 (火)

大人の修学旅行♪琳派

江戸時代の俵谷宗達、尾形光琳、乾山兄弟、

酒井抱一、鈴木其一などを代表的な作家とする『琳派』。

この『琳派』400年を記念して

京都では様々な展覧会が開催されていました。

どれも観たかったのですが…。

平安神宮の大きな鳥居が目の前にある

0322

京都国立近代美術館で『琳派イメージ』展だけ観てきました。

0323

『琳派』は『派』とついてはいますが

流派として受け継がれてきた訳ではなくて

先人の仕事を慕う作家達がそれぞれに

尊敬し、手本とするという特殊な形で展開してきたそうです。

(パンフレットより)

そこで、この展覧会では琳派の魅力に引きつけられた

近現代の作家たちの作品

ファッション、グラフィック、絵画、工芸、版画

などが紹介されていました。

0324

見ごたえのある展覧会でした^^

また、京都国立博物館では

国宝の俵谷宗達筆の『風神雷神図屏風』などの

展示がされていたのですが時間が無くて諦めましたsweat02

せめて…と、風神雷神がラベルになった

0325

記念の地酒を買って来ましたよ。

お正月用に取っておこうかなconfident

art

art

art

その他のカテゴリー