フォト
無料ブログはココログ

旅行・地域

2016年5月23日 (月)

-大内宿-

大内宿。

0396
0389

初めて行ったのに懐かしい感じがするのは

0392

茅葺屋根の家々が昔話に出てくる風景に似ているからでしょうか。

03900391

江戸時代には宿場町として栄えていたそうです。

0393

今はゆったりと時間が流れています。

お店の中を覗くと 店番のおばあちゃんがニコッと笑って

会釈してくれます。

その笑顔が何とも言えず可愛いくてホッコリheartとしました。

ついつい、お財布のひもが緩んでしまう…(笑)

海外からの観光客も沢山来ていました。

小さな集落なので、山に登れば見渡すことが出来ますよ。

0395

0394

ネギをお箸代わりに使って頂く名物『ねぎ蕎麦』。

0397

『冷やし』より 『温かい』方が食べやすいです(笑)

食べ残したネギはお持ち帰りが出来るそうですよ^^

ちなみに、、、地元の皆さんが(お蕎麦を)

こうしてネギで食べている訳ではないそうですbleah

art大内宿
福島県 南会津郡下郷町 大字大内字山本
TEL 0241-68-2920

art

art

-大谷資料館-

大谷資料館(おおやしりょうかん)

0379

大谷石採石場跡に関する資料館です。

2万平方メートルにも及ぶ大空間で

深さは30m、最も深いところでは地下60mもあるそうです。

0387

0380

手掘りされていた時代の様子や

0381

採石に使われていた機械などの展示もありますが

見どころは…

掘り続けられたことで出来た巨大な地下空間!

0382

要塞、秘密基地、神殿…イメージは色々…

幻想的な空間を探検しているようでワクワクします。

0383
0384

映画、TVドラマ、CM、音楽のプロモーションビデオなどの撮影や

0385

コンサートなどのイベントも数多く行われていて

画面で観ていた映像がココで撮影されていたのかeye

改めて知ったものも多くありました。

0386

イベントで使われたオブジェがそのまま飾られていましたよ。

館内気温は10℃以下で寒いくらいです。

入口でブランケットの貸し出しもしていたので

薄着で訪れたなら1枚羽織って行かれると良いと思います^^

0388

art大谷資料館

〒321-0345 栃木県宇都宮市大谷町909

TEL  028-652-1232

art

art

 

-会津さざえ堂-

ゴールデンウィーク休暇を延長して関東・東北巡り。

希望が叶って、一度訪れてみたかった場所に行く事が出来ました。

3回に分けて記録しておこうと思います。

0370

会津さざえ堂(正式名称「円通三匝堂(えんつうさんそうどう)」)
寛政8年(1796)福島県会津若松市の飯盛山に建立された
高さ16.5m、六角三層のお堂で、国指定重要文化財です。

0371

上りと下りが全く別の通路になっている一方通行の構造により
たくさんの参拝者がすれ違うこと無く安全にお参りできるという
珍しい建築様式。(会津若松観光ナビ

0372

土足OKで、4月-12月まで拝観終了時間は日没まで。

0373 『入口』
右廻りで上がります。

0374 『最上部』
アーチ形の橋?を渡って反対側へ。

0375  『下り』

左廻りで降ります。入口と反対側に出口があります。

0376

さざえ堂がある飯盛山は
戊辰戦争で白虎隊十九士が自決した場所で
お墓もあります。

山頂までは急な階段を登るか
有料(250円)の『スロープコンベア(動く坂道)』を利用するか
迂回して少し緩やかな坂道を登るか…。
0377

私は階段を登る気満々!だったのですが…
目の前にそびえる階段を見上げただけで断念(笑)
スロープコンベアを利用しました。

0378
帰りは坂道を散策しながら歩いて降りましたよ。

artさざえ堂

〒965-0003
福島県会津若松市一箕町八幡弁天下1404

TEL 0242-22-3163

art

art

その他のカテゴリー