フォト
無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

ZUNZUNちゃん

私の描くペットの似顔絵のご注文窓口にもなって頂いている

「ペットカットしるびあ」さんの看板犬

ZUNZUN(ズンズン)ちゃんです。

本名はとっても素敵で立派なお名前がありますが

ここは ニックネームで(笑)

3267

昨年お空に旅立ちました

晩年は白内障と緑内障も患っていたのですが

絵の中のずんちゃんには瞳を描きましたよ。

目の表情ひとつでお顔の印象って変わってしまうのですが

「ずんちゃんが帰ってきた」と言っていただけました

良かった!ホッとしました

ずんちゃん。

お空の上からきれいな景色が見えているかな?

しるびあさんは 4月5日にお店が移転いたしましたよ。

3268

本日お店がお休みということでお届けに行ってまいりました^^

3269

以前のお店の近くですが…。

新住所

〒003-0833
札幌市白石区北郷3条5丁目1-16
℡ 011-871-7313

料金など、お店のシステムについては

ホームページをご覧ください。

 「犬の美容室 PET CUT しるびあ」(http://silvia3a.com/)

お客様のワンちゃんですが

「うちのこ」として触れ合いながらトリミングしている様子を

写真とつぶやき?(笑)で綴られているブログ。

 「ペットカット しるびあ」(http://silvia3a1762.muragon.com/) 

こちらもよろしくお願いいたします

2018年4月24日 (火)

「和小物フェア」

アークオアシス大麻店(画材店)の

3263

春夏のイベント「和小物フェア」という特設コーナーの一角に

私も出店させて頂ける事になりました。

私の作品は「和」とはちょっと違うのですが

日本画家さんにお誘い頂いて仲間に加えて頂きました。

3264

3265_3

3266

販売アイテムのメインはポストカード。

大型のホームセンターや飲食店が集まる場所なので

お客様のほとんどはご家族連れや女性の方だそうです。

今までの作品から40種類のカードを作りました。

作家の世界観も出した方が…という事で

原画も5点飾りましたよ。

4月25日(水)~7月頃までの長期間。

お店の方にはお世話になりっぱなしになりますね

基本的に委託販売なので会場にはおりませんが…

5月20日(日)13:00~16:00 は売り場の片隅で…

ひとりで絵を描いている予定です。(変更の可能性有り)

人前で絵を描く事がないので…っていうか苦手

だから屋外でのスケッチも人目が気になって描けないのです(笑)

ひゃ~今から緊張します~

ARC OASIS-アークオアシス-大麻店

〒069-0845 北海道江別市大麻198番地3(ジョイフルエーケー大麻店内)

 ℡ 011-388-7200 (代表)

 営業時間 9:00~20:00

2018年4月22日 (日)

シュナ君

シュナウザーのシュナ君。

トリミング後のスッキリしたところを描かせていただきました。

3262

最近、手術をして大復活をしたそうです

若くてその先の犬生が長ければ治してあげたい。

その生命力を信じて手術を選択できますが

高齢ならその手術が命取りになるかもしれない…

という不安もありますから受けないという選択もあるでしょう。

でも、犬の10歳前後の手術は本当に迷うものだと思います。

どんなに心配されたことでしょう・・・

元気になって本当に良かったですね。

これからも今まで以上に楽しく元気に過ごせますように。

2018年4月 7日 (土)

さえずり♪

鳥のさえずる声に耳を傾け

周りを気を付けて見るようになると

松林の中などでよく見かけるシジュウカラ。

3248 (M 6号)

3249 (F 3号)

この冬。雪の中でよく見ていたのですが

桜と一緒に描いてみました。

思い切って、背景は私の好きなターコイズブルーで。

画面では上の縦長のM 6号の方が小さく見えますが

実際はF 3号より大きいです。

個展に出品する為に製作して、ギリギリで仕上げたのですが

『M』というタイプのキャンバスは珍しいので

額縁は取り寄せるしかありません。

その頃、大雪などの天候不順で

予定通り届くかどうか分からない状態でした。

個展搬入日の前日に受取れたという思い出の一点(笑)

でも、縦長(又は横長)の画面に構図を考えるのが面白かったので

また挑戦したいサイズです。

Cooちゃん

シェルティのクーちゃん。

3260

ふっさふさのコートに覆われていて

とってもきれいなワンちゃんです。

クーちゃんのママさんとの出会いは5年ほど前。

私が2012年の個展の案内状に使ったシェルティの絵を

観に来て下さったのがきっかけでした。

その頃はクーちゃんが旅立ったばかりでした。

クーちゃんの肖像画を…と考えて下さったのですが

参考にする写真を選ぶ為に

クーちゃんの姿を見るのがまだ辛いご様子でした。

それでも 時々行う展覧会には駆けつけて下さいまして…

このたび素敵なお写真をお預かりする事ができました。

クーちゃんが繋いでくれたご縁のように感じます。

ありがとう

今はクーちゃんのお話を笑顔で出来るよ。安心してね

ジェット君

3247

15歳のボーダーコリーのジェット君。

ランの中をゆっくり歩いている姿を描かせて頂きました。

若い時のように駆けまわることがなくても

大好きなランの中を自由に歩くのは楽しいのでしょうね。

とってもいい笑顔です。

お空の上でものんびりお散歩しているかな

描かせて下さってありがとうございました。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »