フォト
無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月23日 (木)

リフレッシュ♪

先週の土曜日。

友人とランチに出かけました。

フランス人のオーナーシェフが腕を振るう

ガレットが美味しいお店restaurant

『ダニーズレストラン』

札幌市中央区大通り西18-2-5 小島ビル 1F

telephone011-615-4420

0277

この日の日替わりガレット(ランチセット)は

パスタのガレット。

0276

パスタとシメジとチキンとホワイトソースが

道産のそば粉で作った生地の中にたっぷりsmile

サラダ(又はスープ)とドリンクが付いて1,080円♪

さらに、私たちは持参したクーポン券で

デザートのチョコレートクレープも頂いちゃいましたhappy01

        art art art

お店が近代美術館のすぐ近くだったので

食後は美術館へGO~run

現在、特別展は『アール・ヌーヴォーのガラス』展が

開催されています。

0278

東洋美術を反映した作品も多く親しみを感じました。

装飾に表されるモチーフは植物や動物が多く

中でも野の草花やトンボや蝶々、トカゲまでhappy01

小さな生き物たちが主役となっているのが興味深かったです。

ケシの花も多く見られて…ちょうど今描いている絵の中に

0281

ケシの花もあるので嬉しかったです^^

        art art art

続いて、常設展示室のコレクション展の

『菊川多賀展』も鑑賞してきました。

0279

菊川多賀1910-91(きくかわ たか)さんは札幌生まれの画家。

14歳の年に東京に移り、戦後、37歳の時から本格的に

作家活動を始めたそうです。

体が弱かった為に、外でスケッチなど出来なかったそうです。

-生来、病弱な自らの宿命と重ね合わせるかのように、

生命の重さや人間存在を問うような作品を制作します-

(パンフレットより抜粋)

色彩は抑えられていますが、力強いものを感じました。

        art art art

美術鑑賞を満喫した後は、カフェでおしゃべり♪と

0280_2 休日の午後。

ゆーーーっくり出来てリフレッシュ!

さぁ!描きかけの絵を仕上げるぞ!!と

足取りも軽く家路につきましたhappy01

が…今日現在…まだ仕上がっておりませんsweat01(笑)

art北海道立近代美術館

 札幌市中央区北1条西17丁目

 011-644-6882

art特別展『アール・ヌーヴォーのガラス』

 デュッセルドルフ美術館 ゲルダ・ケプフ・コレクション

 2015年4月18日~6月17日

artコレクション展『菊川多賀展』

 2015年4月18日~6月17日

2015年4月12日 (日)

やってみました

0003

↑これは、2012年に描いたカワセミとハスの花の絵ですが

この絵を展示した個展会場に来て下さった恩師から

『(構図)もう少し横に広がりを持たせたら?』と

アドバイスをして頂きました。

昔からどんなヘタクソな絵を描いても否定されることは無く

その絵が良くなる為のポイントを

ポツリと一言つぶやくような教え方をされました。

『ここをこうしたら…どうだろうね?』という問いかけで。

どんな風に描きたいと思って描いたのか?という

描き手の思いを想像しながら話しているのかな。

なんて…勝手に受け止めていますconfident

大人になってからも、私が展覧会に参加する度に

足を運んで頂いているのですが

先生に具体的なアドバイスを頂いたのは

久しぶりの事でしたので嬉しくて

同じ絵をもう一度描いてみよう!と決めていました。

トライするまでに3年近くかかってしまいましたが…coldsweats01

当初は、同じ配置でキャンバス自体を

横長の形に変えてみようと思っていたのですが

3年温めているうちに変わっちゃいました…^^;

0275

キャンバスもFSM(227㎜ x 158㎜)から

F6(407㎜×320㎜)の大きいものにして

構図はカワセミの左側を広く取りましたが

ハスの花や葉の部分も多く、下にも広げてみました。

色合いがちょっと地味になってしまいましたし

こうなると まるきり別の絵!?^^;

でもまずは一つ。

宿題をやりました^^って感じで一息…confident

またいつかね、、、挑戦してみましょうwink

新たな課題が出来ましたrock

art

art

art

2015年4月 4日 (土)

花の詩画集

少し前の事。

約束をした時間までには早過ぎたので

時間つぶしに古本屋さんへ立ち寄りました。

古本屋さんって…

たまたま売っていた本が、欲しかった本だったりして

しかも探し回っていたわけでもないのに

ひょいと目の前にあったりすると 

巡り巡って『私を待っていた』と思ってしまう(笑)

そして、この度出会ったのが

0271

星野富弘さんの『花の詩画集』tulip

ご存知の方もいらっしゃると思いますが

星野さんは中学校の体育教師をされていました。

クラブ活動の指導中に頸椎を損傷し

首から下の運動機能を失ってしまいます。

その後、口に筆を咥えて

絵や詩を描かれているのです。

私はJAF(日本自動車連盟)の月刊誌に掲載されている作品を

0274(←JAF月刊誌)

毎月楽しみに観ています。

0272

ほとんどの時間を室内で過ごされていると思うのですが

エッセイや詩、描かれている植物たちは

瑞々しく、太陽の光やそよぐ風を感じます。

0273

その言葉は、肩からスッと力を抜いてくれるようです。

そして絵を観るといつも

私には左右満足に動く手があるのに…敵わないなぁ~^^;と 

自分にガッカリしてしまうのです(笑)

art『富弘美術館』ホームページ

http://www.city.midori.gunma.jp/tomihiro/

art

art

 

色あそび-GREEN-

今度は『緑』のイメージで。

今回は、時々脇役で登場している蝶々を主役に。

0270

お花は スパティフィラムをモチーフにしてみました。

植物をあまり上手く育てられない我が家でも

スパティフィラムは数年間咲いていてくれましたconfident

大きく育って何度か植え替えをして

株分けも出来たんですけどね。。。

去年の夏に枯れてしまいましたweep

温かくなってきたのでお店の園芸コーナーを見ると

懲りずに色々とtulip欲しくなってしまいます。

良い肥料を見つけたので

また再チャレンジしようかな。なんて思っていますhappy01

さて。色あそびは…今度は何色にしようかな?

art

art

art

2015年4月 1日 (水)

色あそび-RED-

絵を描く時って。。。

花や動物や風景など描きたいモノがあって描きますが

色のイメージから描き始めるのも面白いかも…flair

と思って描いてみました。

まずは 『赤』 しかも真っ赤smile

0268

『フラミンゴとバラの絵』。。。というより『赤い絵』ですねconfident

…いつも原色を使おうとしても描き込むうちに淡くなり

ついつい中間色でまとめてしまいます。

それはそれで 優しい印象が好きなので良いのですが…。

出来ればもっといろんな『色』を楽しみたい♪

そこで 自分への課題!?…遊び!?^^

次は…『緑』にチャレンジup

0269

さて…緑の中に何が見えてくるかな???confident

art

art

art

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »