フォト
無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月27日 (土)

秋のごちそう

夏の名残りのような日差しの中を歩きながら

ふと道端の木に目をやると

野ブドウの実が色づき始めていました。

もっと秋が深まれば 木の葉も紅く染まり

カサコソと乾いた音を立てるでしょう。

0230

エゾリスさん。

リスらしく見えるのはやっぱり

ふんわり膨らんだ尻尾が見えている姿かなconfident

エゾリスは冬眠しないそうですが

秋のごちそうを沢山食べて 寒い冬に備えなくてはねwink

食欲の秋heart

私は…食べ過ぎに注意dangerです(笑)

art

art

art

舞台『思考の響界~しこうのきょうかい~』

札幌国際芸術祭2014 連携企画

札幌時計台で 舞台『思考の響界~しこうのきょうかい~』

9月22日(月)~28日(日)まで7日間連続公演されています。

昨日 5日目の公演へ友人と行ってきましたnotes

0227仕事を終えてから 

早めに会場近くのお店で 時間までのんびり過ごしましたrestaurant

舞台への期待が高まりますhappy01

札幌時計台は 札幌の観光スポットでもありますが

実際に来てみるとビルの谷間に建っているので

0225

『日本三大ガッカリgawkスポット』なんて

言われちゃう事もありますけどね…coldsweats01

でも、今も鐘が鳴って時を知らせてくれ、趣がありますconfident

うまくタイミングが合えば bell鐘の音を聴くことが出来ますよ。

0229

日が暮れて、時間となりましたhappy01

時計台は1階は展示室。2階が貸しホールになっています。

その2階で行われましたよ。

0228

0226

ピアノ・ジャンベ(太鼓)・舞踏・写真・映像のコラボ。

ジャンベ奏者の茂呂剛伸さんのHPはこちら(←クリック)

暗い空間に光の演出。

軽快で力強いピアノとジャンベのリズムnotes

木造の床のせいか、ダンサーの踏むステップが

観ている私にもズシンズシンと響いて来ます。

ジャンベの音は とても大きくて激しく、時に優しく

とても心地が良かったですnotes

art『思考の響界』http://www.goshinmoro.com/watch/#cd

  2014.9.22~28 札幌時計台

  19:00 開場 19:30開演

art

art

2014年9月14日 (日)

札幌芸術の森

札幌芸術の森へ行ってきました。

0209

数日前の大雨で、一番先に避難勧告が発令された地域でした。

0213自然の中にある 

野外美術館がどうなっていたか心配でしたが

被害もなく、通常通り営業していました。

0210ダニ・カラヴァン 作

『隠された庭への道』の中の 『水路』と『円錐』

この『円錐』は高さ7ⅿ 直径7ⅿ。中に入ることが出来ます。

0211グスタフ・ヴィーゲラン 作

『木の枝をすべり抜ける少女』

0212峯田義郎 作

『二人の空』

などなど、常設の彫刻が74。その中に点在する

0221

『Sprouting Garden 萌ゆる森』展の彫刻を鑑賞。

0219ダム・ダン・ライ 作

0214川上りえ 作

02160215

伊藤幸子 作

↑樹の子供達は 土の中から片手だけとか

頭しか出ていない子供もいてshocksweat01

ちょっとドキッとしましたが…(笑)

…埋もれているのではなくて 

生まれてきたところなんだと解ってホッとしましたよcoldsweats01

友人と一緒に 「あーでもない。こーでもない」と

勝手な事を言いながら楽しみました♪

0218

『佐藤忠良記念子供アトリエ』

彫刻家の佐藤忠良さんの彫刻が数点展示されています。

市内の小学生が作った頭部の彫塑作品が沢山展示されていました。

子供の作品って歪んでいたり 特徴を誇張していたりして面白い♪

みんな生き生きとしていました。

楽しそうに制作中のお子さんもいました。

                    art art art

ランチは芸術の森センターにあるレストラン

『ごちそうキッチン 畑のはる』で ランチビュッフェ。

0217

大人一人1,500円(税別) ちょっと贅沢かな^^; と思いましたが

他にお店が無いんですよ(笑)

でも、道産野菜がたっぷり。すべて手作りでお母さんの味。

体に優しいご飯をたっぷり頂きました。

…他にもデザートも食べ放題で…食べ過ぎちゃいましたcoldsweats01

食後は 芸術の森美術館の横のつり橋を渡って

02220223

0224

『関口雄揮記念美術館』へ。

日本画家の関口祐樹さんの作品と共に

『Sprouting Garden 萌ゆる森』に出品されている

作品も鑑賞してきました。

前日までお天気が心配でしたが

雨上がりの澄んだ空気の中

楽しく♪気持ち良く♪歩き回った秋の1日でした。

                    art art art

帰り道。家の近くの道路脇に生えている木。

0220(野ブドウ)

色づき始めた実の色が 色とりどりで可愛かったですheart04

art『Sprouting Garden 萌ゆる森』

   2014.7.5(土)~11.3(月)

art会場 札幌芸術の森 札幌芸術の森野外美術館 

      佐藤忠良記念子供アトリエ 関口雄揮記念美術館

art会期中無休 開館時間9:45~17:30

      (9月からは17:00まで、入場は閉館の30分前まで)

art観覧料 一般(高校生以上)900円 中学生以下無料

2014年9月10日 (水)

がんばってみる?

夏の間よく見かけていたヒマワリ。

描きたいなぁって思っていたのですが

いざ描こうと思って調べてみると

色々な品種があるんですね。

今回は私がこの夏見てきたヒマワリを参考に。。。したはずが

オリジナルの品種を作り出してしまったようです^^;

描いているうちに変わっちゃいましたsweat01

ヒマワリって

お日様に向かって大きく両手を広げて

深呼吸をしているような

明るさと元気なイメージがあります。

…が。

一緒に描いてみたのは

ちょっとやる気のないワンコ(笑)

0208

我が家のワンコdogもそうなんですが

夏の日差しの下では

ダラダラダラリ~ンって伸びていますsmile

『ねぇ。ちょっとがんばってみる?』

ヒマワリたちも応援していますよ(笑)

art

art

art

2014年9月 8日 (月)

ちょっと気取って

この前、バラの花を描いた時に

なかなか難しくて四苦八苦したので

もう一度チャレンジしてみましたが…think

0207

デッサンして、下絵を描いて、下書きして…

そこまでは、頭の中では形が出来ているのに

着色し始めると どれがどれやらtyphoon

0206 

花びらが多過ぎて こんがらがってきますcoldsweats01

まだまだ デッサン力不足だなぁ…think

また チャレンジしようup という事で 

今回はこれが限界!?(笑)

バラの花の横には、以前水彩画で描いた事がある

dogワンコ(ダルメシアン)に もう一度登場してもらいました。

0205

ちょっと気取ったワンコdog

背景に 小花とか葉っぱとかヒラヒラ、キラキラshine(笑)

もっと描き足したくなっていますが…。

シンプルに仕上げたかったのでガマン!coldsweats01

「うーーーん。でも ちょっと寂しくない?」

「いや、やめておこう!」 と自問自答。

秋に街の画材屋さんで行われる企画展に

出品しようかな…と思っていますhappy01

期日までまだ日があるので

我慢しきれず賑やかワンコになっているかもsmile!?

art

art

art

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »