フォト
無料ブログはココログ

« 迷子のカエル | トップページ | 百花繚乱 女流展 »

2014年3月 9日 (日)

三人展‐永遠なる創造‐

日本の現代美術を世界に発信し続けている

草間彌生さん、舟越桂さん、野見山暁治さんの

『三人展』が行われています。 

0132 0133

以前から 舟越桂さんの彫刻作品を目にする機会があって

素敵だなぁ~lovelyと思っていました。

同じく 舟越さんの作品のファンwinkという友人と一緒に

観に行って来ました。

まずは ランチで腹ごしらえをしてからね…(笑)

0134

(ゴマ油の風味が効いた塩ネギトロ丼)

『三人展』はと言いますと…。

art 草間彌生(長野県生れ。1929~)さんの作品の特徴ともいえる 

水玉と網模様は、10歳の頃からモチーフにされているそうです。

野菜や花、風景などが、鮮やかな色彩で彩られ

元気を分けて貰えそうな作品でした。

art 野見山暁二(福岡県生れ。1920~)さんの作品は

今回初めて観ました。

裸婦のデッサンや水彩画を中心に展示されていましたが

油彩も少しありました。他に、ステンドグラス作品もあるようなので

機会があれば観てみたいと思いました。

art 舟越桂(岩手県生れ。1951~)さんの作品で 

リトグラフ作品をゆっくり拝見するのは初めてで新鮮でした。

彫刻は楠を使った人物像に大理石の目をはめ込んだ作品。

…目の前に立っても視線が合わないのです。

遠くて近く、、、そこにないけど、、、私には見えない何かを

しっかりと見つめているようです。

人物の表情は穏やかで優しく、でもどこか哀しく…。

じっと見ていると微笑みそうであり、涙を一粒こぼしそうでもあり…。

その時々で相反するものを感じるという事は

その時々のこちらの気持ちを写しているのかもしれませんねconfident

         art art art

三人の中で最高齢の野見山さんは、

御年90歳を超えても尚、現役で創造し続けておられます。

パワーを頂いたおかげで!?happy02

観覧後は怒涛のおしゃべりタイムcafeとなり(笑)

気が付けば、カフェの照明が落ち、night夜の雰囲気に。bar

0135

追加で グラスワインを1杯だけ頂いてお開きとなりましたhappy01

半日、たっぷり楽しんで♪リフレッシュ出来ましたよ。

さぁ。今日からまた、頑張るぞsmileup

art『三人展』永遠なる創造 平成26年3月1日(土)~3月23日(日)

場所:プラニスホール (札幌市中央区北5条西2丁目 札幌エスタ11階)

開館時間:10:00~19:00(最終入場18:30)

art

art

« 迷子のカエル | トップページ | 百花繚乱 女流展 »

コメント

kayoちゃん、おはよう\(・o・)/
三人展のこと、教えてくれてありがとう!舟越桂さんの作品、ゆっくり見れました。デパートではじっくり見てると店員さんが近寄ってくるので…(笑)
美味しいランチ、おちゃけ、またしようね〜!

artちごちゃん
おはよう*^^* 訪問ありがとう♪
大きな美術館より作品数やお客さんが少ない気がしたけど
その分、ゆっくり見れて良かったですね*^^*
また、ご一緒してねheart04
…たまたまですが、翌日、テレビで野見山さんの事を観ました。
スゴイ人だったよ。知らなかった~sweat01えへへ^^;

よさそうな展示会。
世界で活躍されている方達なんですね。
アーティストさん達の活躍暦見てもっと勉強しなきゃいけないな~て思いました。
紹介ありがとう御座います。

余談になりますが私の方の接続が悪いのか画面が左に寄っているのですがそれは私だけかな?

art レオの飼い主 さん
世界で活躍されているアーティストでも
知らない方が沢山いて、勉強不足を感じますcoldsweats01
でも、そういう時は先入観無しで観られて良かったflairって事にして
後から勉強すれば良いかなぁ~smile なんちゃってbleah

画面のデザインなどはテンプレートを使っていて
設定等は変えていないのですが…。
いつもと違って見えるのかな?どうしてでしょうね…think
詳しい人なら解るかと思うのですが、、、解らなくてごめんなさいsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 迷子のカエル | トップページ | 百花繚乱 女流展 »