フォト
無料ブログはココログ

« 夏といえば | トップページ | アメリカン・コッカー・スパニエル »

2013年6月 8日 (土)

シベリアンハスキー

学生時代の仲間が集まって 

北海道大学のキャンパスをぶらりと散策してきました。

0084

私の通った学校から近かったので

授業でスケッチをしに来た事があるのですが

『たしか 現地集合。現地解散。だったよね?』

『どこで 何を描いたんだっけ??』

挙句に 『私。いた???』 なんて・・・実に記憶が曖昧(笑)

夏になると 期間限定でビアガーデンも催されるんですよ。

充分過ぎるほど大人になった私達は スケッチではなく

乾杯beerをしに集うことを約束したのでした。

0083 (黒百合)

0082

(有名なポプラ並木は 現在は立ち入り禁止となっていました。)

だいぶ前に流行った『動物のお医者さん』という漫画。

今頃^^; 友人に借りて読んでいます(面白い♪)

この学校が物語の舞台になっているらしいんですよ。

登場犬のシベリアンハスキーが実に愛らしいので

一時 人気犬種になっていましたね。

現実は 漫画のように可愛いだけではないので

残念ながら 飼育放棄される事もあったようですが…。

我が家のワンコのかかりつけの獣医さんの所には

仔犬の時に川原で保護された 

シベリアンハスキーの女の子がいました。

私が会った時は すでに成犬になっていましたが

猫ちゃんと仲良く写真に写っていたりして

優しい子だったようです。(現在は亡くなっています)

0085

仔犬の時はみんな可愛いよね。

でも すご~く大きくなるのよね。

0086

でもでも 大きくなった子も それなりに可愛いのよwink

« 夏といえば | トップページ | アメリカン・コッカー・スパニエル »

コメント

大学のキャンパス、閑静で素敵なところですね。
きっとこちらの学校が5校くらい出来ちゃうほど
広大な敷地なんでしょうねーhappy01

ワンコ関係の本は読むと飼いたくなっちゃうので
どんなに人気があっても読みませんでしたcoldsweats01
『動物のお医者さん』、今度読もうかしらnote

30kgオーバー覚悟で我が家に迎えたぼっさん。
思ったようにはならなかったし
パピーの頃の問題児ぶりは、頭を抱えるほどだったけど
変なこぶり(爆)を見れるのは、今だからなんですよねーwink

art mimeyoi さん
177万㎡。札幌ドームが32個分の広さですって。。。って
札幌ドームを知らないと解りづらいですね(笑)
自転車や車で移動しなくちゃって感じですよ^^;
『動物のお医者さん』には 凶暴なニワトリとか関西弁の猫とか
個性豊かな動物たちが登場するのですが
その個性と淡々と?ドタバタと?付き合っている様子が可笑しくてhappy02
ウチもdog問題児でしたからね~coldsweats01
ぼっさまとさりも 漫画の中なら愛すべきキャラになれますよ(爆)
私は変な飼い主でしょうけど…うふ^^;

Kayoちゃん
高校時代の恩師が、以前シベリアンハスキーを飼ってました。
体が大きいのに、甘えん坊で、番犬にならないんだ、と話していました。
あまり、長生きしなかったようで、そのことを悔やんでる、とこぼしました。
すると、犬を飼ってる友人が、体の大きい犬はそおいうものなのよ、と言うと、その言葉に救われたと安堵の表情を浮かべていました。
シベリアンハスキーが亡くなってから随分経っていたので、恩師が長い間心の中に抱えていたようです。
恩師の人柄が滲み出るエピソードでした。

art ちご ちゃん
大きな体、ちょっと怖そうな顔…なのに甘えん坊というギャップが
たまらない魅力ですhappy01heart04
ちごちゃんの先生は優しい方なんですねconfident
大型犬の平均寿命は短いですからねthink
覚悟はしていても 我が子dogとなると諦められないでしょう。
どんな亡くなり方をしても 『もっとこうしていれば…』など
思いは残るようです。
先生の心が少し軽くなって良かったですね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏といえば | トップページ | アメリカン・コッカー・スパニエル »